PS5の後方互換性で遊べないPS4タイトルは2本!「ゴーストオブツシマ」など、ブーストモードで大きな恩恵を得られるタイトルも!

kouhogu.png

この情報により、更に手に入りにくなりそうですな(;´∀`)

PS5後方互換性・・・どれくらいのPS4タイトルが遊べるようになるんだろう?って心配していた人もいるかもですが。

全然気にしなくていいレベルになりそうですね(笑)


SPONSORED LINK


PS5の後方互換性で遊べないPS4タイトルは2本

ということで、SIEさんが、PS5の後方互換性に対応しないPS4タイトルについて公開していましたな(・∀・)

PS5の後方互換性に対応していないPS4タイトルは以下の通り。

DWVR
Afro Samurai 2 Revenge of Kuma Volume One
TT Isle of Man - Ride on the Edge 2
Just Deal With It!
Shadow Complex Remastered
Robinson: The Journey
We Sing
Hitman Go: Definitive Edition
Shadwen
Joe's Diner

この内、日本でも発売されているタイトルは「Robinson: The Journey」と「Joe's Diner」の2本だけ。

あとはすべてのPS4タイトルの後方互換に対応するみたいですな!

もちろん、PSPlusやPSNowで配信されているタイトルもプレイ可能ですし。

PS4のPSCameraをアダプターを使用してPS5に接続すれば、PS VRタイトルもしっかり対応。(PS5のHDカメラは対応していないみたい)

ディスクドライブが備わっている通常版PS5を購入すれば、PS4のパッケージ版タイトルも遊ぶこともできます(・∀・)

あとは・・・気になっている人も多いであろう、

セーブデータ

についても語られており。

セーブデータは、PSPlusのオンラインストレージかUSBストレージを介して、ちゃんとPS5に移行できるみたいですな。

「Marvel’s Spider-Man: Miles Morales」みたいなタイトルは、自動的に引き継いでくれんだとか。

といったように、PS4出できていたことが殆どPS5で出来ちゃうので、PS4を売ってPS5を買おうとしている人もいるのかもしれませんが。

簡単に・・・下記のことは制限されるみたいですね。

・PS5本体はシェアメニューではなくクリエイトメニューとなる。
・PS4 のトーナメント機能が未対応。
・Live from PlayStationに未対応。
・セカンドスクリーンアプリやコンパニオンアプリに未対応。

気になる人はしっかりQ&Aを見ておきましょ( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


「ゴーストオブツシマ」などのタイトルは、ブーストモードで最大60fpsに対応

ほんで・・・PS5の後方互換性はただ単にPS4タイトルを遊べるようにするだけではなく、

ブーストモード

により、PS4以上の体験を楽しめるようになります。

殆どのタイトルのロード時間が短縮されたり、フレームレートが向上したり。

タイトルによっては、例えば、「ゴーストオブツシマ」はアップデートにより、

最大60fps

に対応するようにするみたい(・∀・)

そんな感じで、ガッツリと恩恵を得られるようにしているタイトルはほかにもあるみたいですので、今後もPS4タイトルを遊ぼうと思っている人は、PS5で遊んだ方が幸せになれるかもですな。

あとがきっくす

まあ、一番の問題は手に入るかどうかですけれどもね(;^ω^)

個人的に気になるのは、たしかにほぼすべてのタイトルの互換に対応するようになったのかと思いますが。

普通に全クリまでしっかりプレイできるのかな?とか、たくさん条件分岐があるゲームの確認もしたのかな?というところ。

もしかしたら、どこかでフリーズするタイトルもあるかもしれませんので、即座にPS4を売ろうと思っている人は、周りの評判を眺めてからでもいいかもですね( ・`ω・´)

-PlayStation5, PlayStation4
-, , , , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。