PS5は驚くようなスペックではない?マイクロソフトが次世代XBOXに自信を持っているとか?!

ほー・・・まあ、とりあえずはやりたいタイトルがあるかどうかですけれどもね(;^ω^)

先週、ついに公式情報が飛び出したPS5ですけれども、これに対してマイクロソフトさんは

驚くようなスペックではない

というような評価しているらしいみたいですね。

次世代XBOX・・・どんなスペックになるのかな?


SPONSORED LINK


PS5よりも次世代XBOXのほうがもっと凄いらしい

8K解像度だったり、ロード時間がめっちゃ短縮されることなどなど、なんだかんだで気になっちゃう存在なPS5ですけれども。

これに対して、ジャーナリストのAinsley Bowdenさんが、複数の内部関係者から話を聞いたところ。

マイクロソフトさんは、驚くべきスペックではないというような評価をしていたということ。

そして、

次世代XBOXのほうがもっと凄い

と、自信をもっていたそうですな(・∀・)

勿論、マイクロソフトさんの正式なコメントではないので、実際にそう思っているのかはわかりませんけれども。

PS4とXBOXONEが発売される前も、自社ハードに自信はもっていましたからね・・・まあ、当たり前かもしれませんが(笑)

流石に、「うわー、負けましたわー・・・」なんて、今から言う内部の人もいないでしょうし(;^ω^)

とりあえず、この話が本当ならば、次世代XBOXも8Kに対応したり、ロードもほぼ無いレベルになるのかもしれませんな!


SPONSORED LINK


スペックも気になるけれども、サービス次第で一気に変わりそうだなぁ

PS5も次世代XBOXも、どちらもスペックは申し分ない機種になるんでしょうけれども。

ただ、今はスペックだけで盛り上がる時代ではないですからね(;^ω^)

現にPS5の情報が出てきたときも、「面白みがない」という意見がちらほら出ていましたし。

勿論、すべての情報がいま出ているわけではないので、スペックが凄い!っていうだけじゃないんでしょうけれども・・・とりあえず、スペックだけを考えるならば、Googleさんのゲームストリーミングサービスも、アホみたいなスペックを実現できるらしいですし。

革新的だ!って思えるような話題にはならないでしょうな(;´∀`)

個人的には、タイトルは勿論ですが、今後のサービスの存在も気になりますよね。

マイクロソフトさんは、「Xbox Game Pass」というサービスだったり、「Project xCloud」というゲームストリーミングサービスを提供しようとしています。

まあ、日本で展開されるのはいつになるのかわかりませんが・・・こういったサービスが、SIEさんのPSPlusやPSNowよりも魅力に映るかどうかも、ゲーム機が売れる要因になるのでしょう。

あとは、ニンテンドースイッチみたいに持ち運びできるぞ!っていうような、「このゲーム機だからできるぞ!」という要素を、どれだけ詰め込むことができるのか。

とりあえず、マイクロソフトさんはE3 2019のやる気満々ですので、そこで次世代XBOXの情報がでるのか楽しみに待ってみましょう!

あとがきっくす

あとは価格もあるんでしょうけれどもね・・・PS4とXBOXONEのときは、スペック的にも価格的にもPS4に軍配が上がって、マイクロソフトさんが早めのバンドルや値下げを行っていましたが。

流石にその失敗を繰り返したくはないでしょうし、どういった価格設定や発表をしてくるのかが楽しみですね(・∀・)

んで、今回はPS5のほうが後出しになりそうですので、そのときにSIEさんがどういった動きをするのかも見ものだなと!

-雑記
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.