ポケモンGOのNiantic(ナイアンティック)、任天堂と共同で「ピクミン」のARモバイルアプリを開発中!「歩くことを楽しくする」アプリになるんだとか。

naia.png

バトルもできる「ポケモンGO」とは違って、まったりとプレイする作品になるのかな?

「Ingress」や「ポケモンGO」などのARゲームを開発したNiantic(ナイアンティック)さんですが、任天堂さんと共同で

ピクミン

ARモバイルアプリを開発しているみたいですな(・∀・)

パートナーシップ契約の第1弾とのことですが、第2弾、第3弾と続くのかな?


SPONSORED LINK


「ピクミン」のARモバイルアプリは「歩くことを楽しくする」アプリに

「ポケモンGO」で知られるNiantic(ナイアンティック)さんですが、先日、任天堂さんと共同開発することを発表。

その第1弾として、

「ピクミン」のARモバイルアプリ

を開発しているそうです。

現在、シンガポールの一部のユーザー向けにベータテストを実施しているそうで、日本向けにも事前登録が開始されています。

配信は2021年後半とのこと。

まだ詳しいゲーム内容が分かっていないので、事前登録と言われても・・・となるかもしれませんが(笑)

まあでも有料ってことはないでしょうから、「ピクミン」が好きな人は登録しておいてもいいのかなと(・∀・)

さて、この「ピクミン」のARモバイルアプリですけれども、テーマは

「歩くことを楽しくする」アプリ

だそうです。

「Ingress」も「ポケモンGO」も楽しくさせてくれたアプリではあると思いますが。

多分、バトル要素などを排除して、本当に「歩くこと」をメインにしたアプリになるのかもしれませんな( ・`ω・´)

海外メディアの話では、プレイヤーは最初に

ピクミンのタネ

がいくつか与えられるそうで。

プレイヤーが歩くことで得られるエネルギーを使ってタネを成長させていき、芽が生えたあとにそれを引っこ抜くとお馴染みの姿のピクミンが現れるみたい。

pikuminn.png

で、表に出てきたピクミンを、オリマーのように連れて歩くことができるみたいですね。

多分、ここまでがチュートリアル的な感じで、このピクミンが生まれたあとから色々できるようになるのでしょうな( ´ ▽ ` )


SPONSORED LINK


ゲームとしてはどんなことができるのかな?

pikumiture.png

で、ピクミンが生まれたあとは何ができるのかというと、歩くことで新たなタネを見つけたり、アイテムを拾ってもらったりするとのこと。

アイテムがどんな効果なのかはまだわかりませんけれども・・・タネに関しては他のピクミンを手に入れることができるそうで。

原作にも岩ピクミンとか羽ピクミンとかいましたが、多分、そういうピクミンを仲間にできるのでしょう(・∀・)

ちなみに、今のところの情報では、

デコピクミン(Decor Pikmin)

と呼ばれる新たなピクミンが登場。

デコピクミンは、

発見した場所にちなんだ服装をしているピクミン

だそうで。

大きなタネを手に入れて成長させるか、すでにいるピクミンを特定の場所につれていけば変化する可能性もあるみたい。

「ピクミン」アプリでは、このデコピクミンを集めていく楽しさがあるのかもしれませんね!

piku.png

この他にも、タネの発見や成長を早める「Flower Planting」というモードがあるそうで、このモードで使用する花弁をプレイヤーが歩いて見つける要素があったり。

また、過去に訪れた場所へピクミンを遠征に出すこともできるんだとか。

場所を選ぶ際に。遠征に必要なピクミン数や入手できるアイテム、所要時間といった情報が表示されているそうで。

遠征から帰ってきたピクミンは、それらのアイテムのほかにも

ポストカード

を持ってくる時があるんだとか。

gosuna.png

このポストカードは「Ingress」や「ポケモンGO」と連携した要素だそうで、プレイヤーが投稿した写真をピクミンが持ち帰ってくるとのこと。

世界各国の写真を記念写真としてピクミンが持ってくるみたいですので、「あ、こんな場所があるんだ!」とか「世界とつながっている感じがする!」というような楽しみ方もできるかもですね(笑)

とまあ、現状明らかになっている情報はこんな感じ。

もちろん、まだ製品版ではないのでこれ以上に楽しめる要素は増えるとは思いますが、「ポケモンGO」などをプレイしている人にはちょっと物足りないかも?

ただ、まったりと成長を見守るとか、何かを集めるとかが好きな人にはいいかもですね(・∀・)

あとがきっくす

ポケモンGOにハマっている人は、そのままポケモンGOプレイするでしょうから・・・それ以外の新規ユーザーを増やしたいところですよね。

「ポケモンは興味ないし、ピクミン知らないんだけれどもー?」っていう人がプレイしてみて、「あれ?ピクミンかわいい!」ってなってくれればこっちのものでしょうし(笑)

ただ、やっぱり歩きスマホっぽくなりそうなのが気になるところ・・・そこら辺はうまく作られているのかなー?

-スマートフォン・タブレット
-, , , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。