単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

スクエニが「Parasite Eve(パラサイト・イヴ)」という商標を欧州で出願した模様!「パラサイト・イヴ4」とかありえるのかな?

投稿日:

Ayabu

おー・・・新作じゃなくてリメイクでも嬉しいけれどもね(笑)

スクエニさんが、欧州にて

Parasite Eveパラサイト・イヴ)」

の商標を出願したことが話題になっていますぜ(・∀・)


SPONSORED LINK


パラサイト・イブってどんなゲーム?

Parasa

「パラサイト・イヴ」とは、スクエニさんがまだスクウェアだった時代の1998年に生まれた、シネマティックRPG。

制作陣がかなり豪華でして、坂口博信さんをはじめ、時田貴司さん、野村哲也さん、皆葉英夫さん、下村陽子さんなどが開発に携わっていたことも、当時は話題になりましたね。

ゲームの「パラサイト・イヴ」の世界では、生命が持つミトコンドリアが「ネオ・ミトコンドリア」として覚醒。

そのネオ・ミトコンドリアが人類に反乱を起こす・・・という物語でして(・∀・)

小説や映画にも「パラサイト・イヴ」というものがありますが、ゲームは、小説版から数年後の話を描いています。

そのため、小説版とは違い、舞台は日本からニューヨークへ、そして主人公もオリジナルキャラクターとなるアヤ・ブレアとなりましな。

アヤ・ブレア・・・かっこいいしキレイですよね。

Ayaburea

また、バトルシステムも、初代は「アクティブタイムバトル」のようなものを採用・・・ゲージが溜まると攻撃できるわけですが、それまでは自由に動き回ることができるため、FFなどとは違って敵の攻撃を避けながら攻撃などの行動をする事が可能となります。

Para2

これがなかなか面白くて、武器などの攻撃には射程がありますから、ただただ遠くにいてもダメ。

どうすれば攻撃があたらないか、そしてこっちの攻撃があたるのかを考えて動き回る必要があり、それが結構楽しかったです( ´ ▽ ` )

ただ、その続編となる「パラサイト・イヴ2」や「ザ・サード バースデイ」などは、アクション要素が強めなバトルシステムになりましたので、好き嫌いが分かれるかなと。

Pe2

まあ、アヤ・ブレア愛があれば、それも気にせずプレイできるでしょう(笑)

それはいいとして、素材を集めて武器を改造したり、クリア後のやりこみなども豊富でして、そういうものが好きな人はかなりハマるゲームだと思います。

まだプレイしていない人は、ぜひ!


SPONSORED LINK


スクエニが欧州にて「Parasite Eve(パラサイト・イヴ)」の商標を出願

Zasa

そんなパラサイト・イヴシリーズですけれども、2010年に「ザ・サード バースデイ」がPSPに発売されたのが最後ですが。

ここに来て、スクエニさんが

「Parasite Eve」

という商標を欧州で出願したみたいですね。

Parasaito

だからといって新作が来る!ってわけではないのですけれども・・・このゲームもファンが多いシリーズの1つですからね。

パラサイト・イヴ4」にあたるものが発売されてもおかしくはないのかなと(・∀・)

ただ・・・今までパラサイト・イヴシリーズに携わっていた人たちは、ほぼスクエニさんからいなくなっていますからね。

「ザ・サード バースデイ」を手がけた田畑端さんもいなくなりましたし・・・やるとしたらやっぱり野村哲也さんになるのかな(笑)

まあ、ただ単に商標をとっておいただけの出願かもしれませんが、今後の動きが気になりますね( ´ ▽ ` )

あとがきっくす

個人的にスクエニさんの作品の中では、ダントツに好きな作品だったりします。

ゲームシステムも物語も、あの独特なクリーチャーも普通に好きなのですが、何よりアヤ・ブレアが好き過ぎまして(笑)

「パラサイト・イヴ2」のシャワーシーンは本当に衝撃でしたよ( ´ー`)

新作じゃなくてもいいから、復活しないかなー、パラサイト・イヴ!

-雑記
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.