ニンテンドースイッチオンライン+追加パックの評判がイマイチ?追加パックで手に入れた「ハッピーホームパラダイス」の仕様はどうなる?というお話。

安くサービスを提供した弊害なのか、それとも単純にサービス不足なのか・・・(;´Д`)

任天堂さんの新たなニンテンドースイッチオンラインのプラン、

ニンテンドースイッチオンライン+追加パック

が2021年10月26日よりサービス開始となりますが。

様々な評判を見ていると、早速パッとしない評価になっていますね(;^ω^)

まあ、12ヶ月プランしかないというのはちょっと気になるよねー・・・。


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチオンライン+追加パックの料金がやっぱり引っかかる?

先日、開始日や料金などの情報が公開されたニンテンドースイッチオンライン+追加パックですけれども。

今のところのニンテンドースイッチオンライン+追加パックの評判を見ていると、やっぱり

料金

に関する不評が多いですよね(;^ω^)

suittionnryou.png

元々のニンテンドースイッチオンラインは、12ヶ月2,400円で体験できるサービスですけれども。

今回発表されたニンテンドースイッチオンライン+追加パックは、12ヶ月4,900円に。

考え方によっては、

レトロゲームが数本遊べるようになるだけ

で2,500円も料金が上がるということで、ここに引っかかる人が多いみたいですな。

tuikapa.png

まあ、今回は通常2,500円で購入する必要がある大型DLC「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」がついてくるので、実質2,400円で体験できる感じですが。

あつ森プレイしていない人にとってはどうでもいいことですからね(;´∀`)

じゃあ、レトロゲームに興味があるけれども高い!と思っている人がいるかもしれませんが。

今回配信されるタイトルをAmazonなどで調べてみると、例えば、「罪と罰 地球の継承者」は中古で

3,899円

するみたいですね。

tumibatu.jpg

また、メガドライブの「魂斗羅 ザ・ハードコア」は、プレミア価格になっているため、中古でも

42,800円

と、普通に買うには躊躇する価格になっています(笑)

hadokonn.jpg

まあ、細かく調べたら普通に買えるところがあるのかもしれませんが。

パッと見、レトロゲームに興味があるっていう人は、これらをプレイするだけでもお釣りが来る料金だったりしますな(・∀・)

ただ・・・個人的に気になるのは

その後のサービス展開

の方。

今回の12ヶ月分4,900円は上記の話もあるので、レトロゲームやあつ森が好きな人はお得だと思いますが。

ただ、2年目、3年目と進むにつれて、

ただただ64やメガドライブのタイトルが数本追加されるだけ

ならば、あまり旨味が無い・・・となるかもしれませんね(;^ω^)

もちろん、任天堂さん側もサーバー管理費などが必要なのでしょうし、もしかしたら定期的に特典がついてくるかもしれませんが。

仮に12ヶ月のうちに全部遊びきってしまったとして、新たなレトロゲーム数本を遊べる権利を手に入れるために追加パック分の2,500円をもう一度払うことができるのか。

そこに価値を見いだせるかどうかが、ニンテンドースイッチオンライン+追加パックに加入するかどうかの分かれ道になるのでしょうな。


SPONSORED LINK


12ヶ月プランしか存在しないことも引っかかる

個人的には料金というよりもこっちが気になりましたが、今回発表されたニンテンドースイッチオンライン+追加パックは、

12ヶ月プラン

しか提供されないんですよね。

評判を見ていると、ここもかなりの不評を買っていた部分でしたな(;^ω^)

なんで12ヶ月プランだけにしたのかわかりませんが・・・おそらく「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」を追加することを考えた結果がこれなのかなと。

あとは、素人の勝手な戯言ですが、今回配信されるタイトルランナップって1ヶ月もあればプレイできるかもしれないですよね。

まあ、1日1時間くらいしかゲームの時間を使えない!っていう人は難しいかもですけれども・・・ガンガンゲームをプレイする人だったら、案外全ゲームをクリアできちゃうかもしれません。

それを考えたら、もし1ヶ月プランを準備してしまうと、パパっと遊ばれて解約されるなんてことになるのかなと(;´∀`)

で、新たなタイトルがある程度追加されたときに再び1ヶ月プランに加入して、遊びつくしたら解約して・・・を繰り返す。

そんな感じでサービスを楽しむ人が出てきてしまう可能性が高いんだろうなと。

なので、それだったらもう12ヶ月プラン1本でいこう!と任天堂さんが考えたのかもしれませんね。

あくまで憶測ですので本当はどうかわかりませんが、ここに関してもイマイチいい評判を聞かないところでしたな。


SPONSORED LINK


「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」の仕様はどうなる?

あと1つ・・・個人的に気になっていたところですが、今回ニンテンドースイッチオンライン+追加パックに加入すると、

「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」

が特典としてついてきますな。

この「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」は、本来2,500円で購入する必要があるDLCなのですが。

ニンテンドースイッチオンライン+追加パックに加入すれば、この「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」を無料でついてきます。

じゃあ、ニンテンドースイッチオンライン+追加パックを解約すると、「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」はどうなるの?と考えた人は多いかもしれませんが。

様々なメディアもそこを疑問に思ったようで、ニンテンドースイッチオンライン+追加パックを解約すると

「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」の舞台にはいけなくなる

そうですね・・・まあ予想していた人も多いかな(;^ω^)?

happiihomu.png

ただ、あまり悲観することなかれ。

「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」という作品は、本編とは別の島である

群島

に行き、そこでどうぶつたちの別荘を作る遊びができます。

新しい家具が追加されるほか、仕切壁やカウンター、柱などの要素も追加。

病院や学校なども作ることができるみたいですね(・∀・)

しかも、この「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」の追加要素の一部は、「あつまれ どうぶつの森」本編でも楽しむことができるとのこと。

なので、

自分の島で

カウンターを作ったりすることもできるみたいですな。

zibunnnhoe.png

今回、ニンテンドースイッチオンライン+追加パックを解約すると「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」の舞台・・・つまり

群島にはいけなくなる

わけですが。

ただ、解約したとしても、

自分の島で整えた追加要素は残ったまま

になるんだそうです( ・`ω・´)

もちろん、群島のデータも残っているとのこと。

なので、ニンテンドースイッチオンライン+追加パックを解約すると全てがリセットするのでは・・・と心配していた人もいるかもですが。

もし解約したとしても、自分の島は大きく崩れませんし。

お金に余裕が出てきたら2,500円でDLCを買うか、再びニンテンドースイッチオンライン+追加パックに加入することで続きをプレイできるそうですな!

なので、お試しでニンテンドースイッチオンライン+追加パックに加入してみる人は、「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」に関しては安心しましょ。

あとがきっくす

配信されるものはレトロゲームではありますが、それを配信するための維持費がかかるのでしょうね、多分(;^ω^)

元々2,400円でニンテンドースイッチオンラインを提供していたこともあって、すんげぇ高く見えますけれども。

別に通常のニンテンドースイッチオンラインが値上げしたわけではないですから、コンテンツに納得して加入するかどうかを考えればいいだけですわな。

ただ・・・欲を言えば、追加パック加入者はセールのときに更に10%引くよ!みたいな特典もほしいですな(笑)

まあ、なんだかんだ言ってはいるもののまだ始まってもいませんから、数ヶ月様子を見てみましょ。

-ニンテンドースイッチ
-, , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。