2種類の新型ニンテンドースイッチはすでに生産中?生産拠点を中国国外へ、部品注文も増えているということから、近々発表とか?!

「ドラゴンクエスト11 S」が発売されるときぐらいに発売されたりするのかな?

噂になっている新型ニンテンドースイッチですけれども、WSJことウォール・ストリート・ジャーナルさんが、新たな噂を公開したみたいですね(・∀・)

とりあえず、携帯版が発売されたら手に入れておきたいなー。


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチの生産拠点を中国国外に移しつつ・・・?

さて、WSJさんは以前から、2種類の新型ニンテンドースイッチが開発されているという話をしていましたが。

今回の新たな噂は、任天堂さんがニンテンドースイッチの生産拠点を、中国国外に移そうとしているという話。

現在、米中貿易摩擦が過熱化していますが、任天堂さんもこの問題に影響しているようで。

そこから逃れるためもあって、中国国外に生産拠点を移そうとしている・・・っていう話なのですが。

サプライチェーン関係者の話では、実は、すでに新型ニンテンドースイッチの生産は開始しており、その一部を東南アジアで生産しているとのこと( ゚Д゚)

生産拠点を移すついでに、新型ニンテンドースイッチの生産も開始しているのではないかということみたいですね。

ちなみに、この関係者の話では

近々、新型ニンテンドースイッチを正式発表する準備ができつつある

とのこと。

WSJさんの方では「早ければ2019年夏にでも発表される」といっていましたが・・・7月、8月あたりに発表されるのか期待ですね(・∀・)


SPONSORED LINK


メモリチップを供給している台湾企業の受注が増加

そしてもう一つ、新型ニンテンドースイッチが開発されているのではないかと言われているわけ・・・それは、台湾のMacronixという会社のコメントから。

このMacronixという会社は、任天堂さんにメモリチップを供給している会社だそうで、呉会長の話では、

ここ2ヶ月間の注文数量が増えている

そうですね( ´ ▽ ` )

ここらへんの時期って、ゲーム機の需要が増える時期ではないので、部品の注文が増えるってことはなかったみたいですが。

でも、なぜかこの時期にびっくりするほど増えているということですので、もしかしたら、新型ニンテンドースイッチの生産に使われているのではないか・・・という話になっているみたいですね。

まあ、この話も台湾のメディアが報じていることなので、絶対に新型ニンテンドースイッチだ!とは言えませんが。

でも、WSJさんの話と相まって、もう少しで発表されるんじゃないかな?って気持ちになりますね!

楽しみですな(・∀・)

あとがきっくす

1つは上位版、もう1つは廉価版という話でしたが・・・廉価版の方はどんな感じになるのか楽しみ。

本当にJoy-Conが外れないような、噂になっているニンテンドースイッチミニみたいなものが出来上がるのかな?

上位版は個人的にはそこまでグラフィックやフレームレートを気にしてプレイしているゲームがないから、お預けかな。

-ニンテンドースイッチ, 気になる噂
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.