米連邦取引委員会がマイクロソフトの買収阻止のため提訴?それに対してマイクロソフトが裁判を起こすかもという話が。

これが本当ならば、なかなかに大事になってきましたな(;´∀`)

マイクロソフトさんがActivision Blizzardさんを買収する話・・・その買収が反トラスト法(独占禁止法)になるのでは?と各国で審査が行われていますが。

ここに来て、米連邦取引委員会(FTC)さんが、

買収を阻止するために提訴

する可能性が出てきたそうで・・・もしそうなった場合のために、マイクロソフトさんは

裁判

を起こす準備をしているんだとか。

結局、この騒動の落とし所はどこになるんだろうね・・・?


SPONSORED LINK


マイクロソフトの買収を阻止するかもしれない米連邦取引委員会(FTC)

ここしばらく騒動が続いている、マイクロソフトさんのActivision Blizzard買収の話。

各国の審査が行われている状況ですが、ここに来て、米連邦取引委員会(FTC)さんが

買収を阻止する

動きをみせているみたいですな。

ちょっと前に、

プレイステーションに、CoDライセンスを10年間供与する

という譲歩案を、EU当局に提示する予定だという報道がされていましたが。

こういった譲歩案や改善について、米連邦取引委員会(FTC)さんとは全く協議していないらしく。

そうこうしているうちに、米連邦取引委員会(FTC)さんは近々審査を終わる予定らしいので。

その審査の結果が

買収は否決

となる可能性が出てきたみたいですね。

マイクロソフトさんというと米国の企業ですから、米連邦取引委員会(FTC)さんに提訴されるとなると、なかなか大変なことになりそうですな(;´∀`)


SPONSORED LINK


マイクロソフトは裁判で争う準備をしている

ただ、そんなマイクロソフトさんも、ただその審査結果を待っているだけではなく。

もし本当に米連邦取引委員会(FTC)さんに提訴されるとなったときのために

裁判で争う準備

をしているんだとか。

で、もし裁判になった場合は、マイクロソフトさんが勝訴する可能性も高いんだそうですね。

まあ・・・SIEさんも独占タイトルはかなりありますし、マイクロソフトさんも今のところはCoDシリーズを完全独占する予定ではないみたいですから。

そこら辺を引き合いに出されたら、マイクロソフトさんだけ買収阻止と言われても・・・となるのかな?

mw2mo.jpg

ちなみに、マイクロソフトさんが予定している買収手続きの完了は、

2023年6月30日まで

とのことですが。

もし裁判となった場合は、この予定から延期になる可能性も出てきます。

はてさて、どこまでイザコザが続くのか・・・ちょっと気になるところですね。

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・マイクロソフトさんは米連邦取引委員会(FTC)さんと協議をしていないらしい
・米連邦取引委員会(FTC)さんがマイクロソフトさんの買収阻止のために提訴?
・そうなった場合、マイクロソフトさんも裁判で争う姿勢
・もし裁判になった場合は、マイクロソフトさんが勝訴する可能性が高い

という記事でした。

まあ、自分はCoDシリーズをほぼプレイしない人間なので、CoDに関してはそこまで気になっていないのですが(笑)

ただ、各企業の言っていることがどう当局に響いて、どういう結果をもたらすのかに関しては、ちょっと気になるところ。

なんか国によって結果が変わりそうな雰囲気もありますし(;^ω^)

-雑記
-, , , , , , ,

© 2023 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5