単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

バカゲーと評される「メタルウルフカオス XD」が8月6日に発売!完成まで80時間かかるペーパークラフトが無料配布中!?

投稿日:

Metakaoxd

ゲームも気になるけれども、ペーパークラフトも気になったのでご紹介(笑)

2004年に発売された「メタルウルフカオス」のアップグレード版

メタルウルフカオス XD

が、2019年8月6日に発売されます!

その「メタルウルフカオス XD」の情報をちらっと紹介するほか、公式サイトでは無料で

ペーパークラフト

を配布していたので、ご紹介を!


SPONSORED LINK


バカゲーと言われていた作品のアップグレード版「メタルウルフカオス XD」が8月6日に発売

Amakoagare

フロム・ソフトウェアさんのロボットゲームと聞くと「アーマード・コア」を思いつく人は多いでしょうけれども。

この2004年に初代XBOXで発売された「メタルウルフカオス」も、フロム・ソフトウェアさんが開発したロボットゲーム。

ですが・・・ACシリーズのように、装備の重さを考えて設計したり。

弾数を把握して戦ったり、出力を考えて避けたりという繊細な操作もあまり必要なく。

とにかく、「普通に強いロボットに乗って、豊富な武器で敵を倒す」というものになっています(・∀・)

Metauru

そのため、フロム・ソフトウェアさん作品が好きな人たちから見ると、「何だこのゲームは!?」って肩透かしを食らうような作品だったりしますね(笑)

2019年8月6日に発売される「メタルウルフカオス XD」は、この「メタルウルフカオス」に調整を加えたアップグレード版となっています。

販売はDL版のみで、価格は2,700円+税です。

で・・・この「メタルウルフカオス XD」の元となった「メタルウルフカオス」は

バカゲー

と評される作品になっていましたな(;´∀`)

バカゲーといっても、ゲームとしては十分楽しめる作品です。

ただ・・・フロム・ソフトウェアさんらしくないストーリーやノリがガッツリ収録されたゲームになっているんですよね。

「メタルウルフカオス XD」の主人公は、まさかのアメリカ大統領

副大統領がクーデターを起こしたことで、アメリカ政府が壊滅・・・それに対抗するために、軍隊などを派遣するわけではなく。

アメリカ大統領自らが特殊機動重装甲

メタルウルフ

に搭乗し戦うという、すでにハチャメチャなストーリーになっています(笑)

Kuraima

B級映画のようなノリ、変人レベルのキャラクターたち。

なぞの「大統領シャウト!」という要素などなど、THE・バカゲーだったりするみたいですね(;^ω^)

ただ、先程もいいましたが、ゲームとしてはちゃんとしっかり楽しめる作品みたいですので、そのノリが嫌いじゃない人は、ハマるのかなと!


SPONSORED LINK


特殊機動重装甲「メタルウルフ」のペーパークラフトが無料配布中

そんなアメリカ大統領が登場する特殊機動重装甲「メタルウルフ」の、結構本格的なペーパークラフトが、公式サイトで無料配布中となっています。

Pepame

印刷できる環境の人は挑戦してみると、普通にかっこいいメタルウルフが完成すると思いますが。

公式サイトでも紹介されている通り・・・このペーパークラフトの目処時間は

80時間

となっています(笑)

A4サイズで印刷すれば、約30センチほどのメタルウルフが完成するようですが。

印刷物は、表紙を合わせて27ページほど・・・なので、色々組み立てるためには80時間必要なのでしょう(;^ω^)

Pepame2

でも、個人的には工作が好きなので、ちょっと挑戦してみたい(笑)

因みに、印刷するといっても、普通紙だとペラペラになるので、厚紙を使いましょう!

あとがきっくす

そういえば・・・この「メタルウルフカオス」が発売される際、9.11テロ事件の影響があって、日本だけの発売になったんですよね。

元々XBOXの所持数が少ない日本ですので、結果、かなりレアなタイトルになっていましたな(;^ω^)

それは置いておいて気になるのが・・・今回の「メタルウルフカオス XD」は、しっかりと北米市場でも発売されるということ。

海外受けするのかどうか、ちょっと気になりますね(笑)

-Steam, PlayStation4, XBOXONE
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.