海外版「ジャッジアイズ」は、ピエール瀧容疑者が演じた「羽村京平」のキャラクターモデルとボイスを変更!国内版もそれで再販されるのかな?

Tematin

そういえば海外版って、日本語ボイスに英語字幕なんだね。

ピエール瀧容疑者が逮捕されたことによって、販売自粛となっている「ジャッジアイズ」ですけれども。

海外版の発売に伴い、こんな対応をするみたいですぜ?


SPONSORED LINK


ピエール瀧容疑者が演じた「羽村京平」のキャラクターモデルとボイスを変更

PS4向けにHDリマスターされた「龍が如く4」でも、こんな感じの対応をしていましたが、やっぱり「ジャッジアイズ」もこの対応でいくみたいですね。

海外版「ジャッジアイズ」が2019年6月25日に発売されるみたいですが。

それに合わせて、ピエール瀧容疑者演じる羽村京平」のキャラクターモデルとボイスを変更するみたいです。

Pietaki

オリジナルキャラクターになるのか、また有名人を起用するのか・・・・。

海外の人にとってはナンノコッチャ?な感じでしょうけれども、6月25日までには、いろいろ変更されるみたいですな(・∀・)

パッケージにもいますし、ここも差し替えになるのでしょうね。

それにしても、今まで気にしていなかったのですが。

「龍が如く」の海外版である「YAKUZA」のときも、ボイスは日本語だったのですね(;^ω^)

なんだろう、そこは日本のヤクザ!っていうイメージを考えて、あえて日本語ボイスにこだわったのかな??


SPONSORED LINK


この変更に伴って「ジャッジアイズ」の再販が行われるかも?

龍が如くスタジオの佐藤大輔プロデューサーは、「このまま終わらせはしない。」というツイートをしていましたが。

国内版も、この海外版の変更に合わせて再販されるって感じになるのでしょうね。

海外版は6月25日に発売されるみたいですが、そこで再販されるのか、それとも、それよりも先に再販されるのか気になるところ。

あとは、すでに購入している人は、アップデートで対応ってことになるのかな?

いずれにせよ、遊びたかったと思っていた人は、「羽村京平」は変わってしまいますが、全く遊べないってことはなさそうですね(・∀・)

あとがきっくす

それにしても、人間って面白いですよね。

当たり前に買えると思っているものが、こういった事件などが発生して買えなくなるかもしれないとなると、高くても買っちゃう人がいるんですよね(;^ω^)

まあ、本当にこのまま絶版!っていう形になるっていうなら、今買ったほうがいいのかもしれませんけれどもね。

とはいえ、「ジャッジアイズ」に関しては、変更後のパッケージが発売されることになるとしたら、変更前のものがよりプレミア価格になるでしょうな。

気になる人はそっちのほうもやりたい!ってなるでしょうし、それはそれで面白いなと。

-PlayStation4
-, , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5