ニンテンドースイッチのJoy-Conドリフト問題で返金を勝ち取った人物がイギリスに!?権利があれば戦って欲しいと呼びかけ。

日本だとかなーり厳しいでしょうし、やろうと思う人がどれくらいいるのか・・・(;´∀`)

ニンテンドースイッチでずーっと言われている問題の一つ

Joy-conドリフト問題

ですけれども、アメリカでは集団訴訟にまで発展していますよね?

この集団訴訟に関しては和解に進んでいるとか色々話が出ていますが・・・まだどうなるのかわかりません。

そんな中イギリスでは、

返金を勝ち取った

人がいたみたいですぜ!?


SPONSORED LINK


改めてニンテンドースイッチのJoy-Conドリフト問題とは?

zyoiko.png

オレもこの問題でJoy-conを買い直した人間・・・高いんだよね、Joy-con(;´Д`)

このニンテンドースイッチのJoy-conドリフト問題とは、アナログスティックに触っていないのにも関わらず

勝手にスティック操作が行われる

という現象でしたね。

この問題、結構な頻度で発生しやすく、日本でも悩まされている人が多いほか。

アメリカでは集団訴訟にまで発展した問題になっていましたな。

なんでこうなるのかは公式発表されていないのでわかっていませんが。

スティックと基板の間のゴミをエアダスターで吹き飛ばせば直るとか、接点復活剤スプレーを吹きかけると直るとか・・・いろんなことを試して直っている人はいるので、そこらへんが問題なのでしょうな(;´∀`)

でまあ、株主総会などを聞くと、任天堂さん側もこの問題を認めており、改良に取り組んでいる話をしていましたが。

kairyou.png

でも、「訴訟されて負けた」という話はまだありませんでしたよね?

そんな中、イギリスのとある人物が、こんなことをやってのけたみたいですぜ!?


SPONSORED LINK


イギリスにJoy-Conドリフト問題で返金を勝ち取った人物が

さて、話は本題へ・・・このJoy-conのドリフト問題ですけれども、アメリカの集団訴訟が大々的に話題になっているので、そっちに目が行きがちですが。

イギリスでは、すでに返金を勝ち取った人物が現れたみたいですね(・∀・)

crownshotsさんという方は、1年半前くらいにニンテンドースイッチを購入するも、数週間でドリフト問題が発生。

それで修理に出してしばらく遊んでいると、またしてもドリフト問題が発生・・・。

それを2回繰り返して考えたのが、

任天堂に返金を求めよう

ということだったみたいですね。

crownshotsさんは早速、任天堂さんのサポート担当に話を持ちかけたのですが、「返金はできないからもう一回修理に出してー」という回答が返ってきたみたいですね。

そりゃあ無いだろと思ったcrownshotsさんは、上の人を出してくれよ!と頼んだのですが、担当は聞く耳持たず。

最終的には、「そこまで言うなら裁判したら?」的な回答が返ってきたんだとか(;´Д`)

とはいえ、裁判をするというのは莫大なお金がかかるわけで、一般人がほいそれと訴訟するのは難しい・・・。

そこで考えたのが、

オンブズマン制度

を利用するということ。

第三者・・・いわゆるオンブズマンが国民の苦情を受け入れ、中立的な立場から原因を究明し相手側に是正措置を勧告する、という制度で。

裁判じゃない方法で解決できないかと考えたみたいですが・・・任天堂の本社は日本。

国外にある会社には役に立たないと言われてしまったみたいですな(;´Д`)

さぁどうしたものかと考えたcrownshotsさんは、欧州任天堂相手に

少額訴訟

という手段をとることにしたそうです。

イギリスでは、政府の公式サイトを通じて誰でも少額訴訟の手続きが可能だそうで。

この制度を利用して、crownshotsさんはすべての証拠をアップロードをして訴訟。

appurod.png

結果、期限の21日間に任天堂さんからの反論がなく、crownshotsさんの勝訴が決まったそうですね(・∀・)

任天堂さんはその後、他のメールに対応していて反論できなかったと言っていたみたいですが。

でも、勝訴は勝訴・・・任天堂さん側から返金の受け取り方法が共有され、crownshotsさんは見事返金を勝ち取ったそうですな!

ちなみにこのcrownshotsさんは、別に法律に詳しいわけではなく、訴訟を起こすのは怖かったそうです。

ただ、サポートの回答を鵜呑みにせずに、

返金を受け取れるなどの権利があれば戦ってほしい

とコメントしていたそうですな( ・`ω・´)

とはいえ、前に飛び出すことが苦手な人が多い日本では、難しいことかもしれませんけれども・・・。

でも、もし何かしらの制度があるならば、それを利用してみるのもありなのかもね・・・「もう許せねぇ!」って思っている人がいたら、色々調べてみては?

あとがきっくす

でもすごい行動力だよね・・・オレの場合、修理の手続きも面倒なので「いいや、買い直そう」って考えになっちゃうんですよね(;´∀`)

ちなみに、買い直してJoy-conが2セットになったので、ドリフトが発生している方のJoy-conはフィットボクシング専用になっています(笑)

体感型ゲームの場合はスティックを使うことが殆どないですし、いちいちスイッチ本体からJoy-conを取り外さなくて済むので便利だったりします。

もしドリフト問題に悩んでいる人は、思い切ってもう1セット買ってみては!?

-ニンテンドースイッチ
-, , , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.