単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」の一般投票が開始に!抽選でゲーム機やTGS2019の入場券などが当たるよん!

投稿日:

2018年度は、これはすげぇゲームだ!って思えるものはありましたか?

2019年9月12日から開催される「日本ゲーム大賞2019」ですが、その年間作品部門一般投票の受付が開始となりました(・∀・)

抽選でなにか貰えるかもしれませんので、面倒じゃなければ投票しておきましょ!


SPONSORED LINK


「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」の一般投票が開始

今年も、日本ゲーム大賞が2019年9月12日~15日のTGS2019と同じ期間、幕張メッセで開催されます。

その中の「年間作品部門」では、その年度を代表するタイトルをなどを選考・表彰する賞となっており。

「日本ゲーム大賞2019」は、2018年度・・・2018年4月1日~2019年3月31日に発売されたゲームの中で選ばれます。

この年間作品部門は、業界だけではなく、一般の投票も含まれておりまして、その一般投票の受付が開始となりました(^ω^)

投票期間は2019年4月8日~7月19日で、下記のサイトから投票できます。

因みに、去年の年間作品部門には、誰もが予想できるでしょう・・・「モンスターハンター ワールド」が大賞となりました。

また、「アンダーテール」「スーパーマリオ オデッセイ」などが優秀賞に選ばれていました。

2018年4月1日~2019年3月31日ということは、「スマブラSP」や「ポケモンピカブイ」などが発売された年度。

また、「バイオハザード RE:2」や「デビルメイクライ5」など、モンハン以外のカプコンさんの作品も盛り上がりましたな。


SPONSORED LINK


一般投票をすれば、抽選で何か賞品が貰えるかも?

でまあ、ただ単に自分の好きなタイトルを応援するために投票するのもいいですが。

「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」の投票をすると、抽選で賞品が貰えるみたいですな( ´ ▽ ` )

抽選で貰える賞品は、以下の通り。

Aコース

・PSPro 1TB:3名様
・ニンテンドースイッチ:5名様
・XBOXONE X:3名様
(本体カラーの選択不可)

Bコース

「iTunes Card」「Google Play Card」各1万円分:計20名様

Cコース

「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」受賞ソフト、または関連グッズ:計100名様

Dコース

「東京ゲームショウ2019」入場券:100組200名様
(一般公開日である2019年9月14日(土)・15日(日)のいずれか1日の入場可能)

Eコース

「日本ゲーム大賞2019 経済産業大臣賞・年間作品部門 発表授賞式」特別ご招待:100組200名様
(日程:2019年9月12日(木)/場所:「東京ゲームショウ2019」会場内イベントステージ)

Fコース

日本ゲーム大賞2019 受賞作品クリエイターのサインパネル:1名様

Gコース

「東京ゲームショウ2019オリジナル詰め合わせセット」:1名様
(出展社から提供頂いた各ブースの配布物など)

Hコース

「東京ゲームショウ2019公式グッズセット」:1名様
(オリジナルTシャツ、トートバッグ、タオルなど)

ということで、大体300名になにか当たることになります。

当たる確率は少ないでしょうけれども、投票するのはタダですからね(・∀・)

時間がある人は、サラッと投票しちゃいましょ!

あとがきっくす

うーん・・・大きめなタイトルが結構発売された年ですし、迷う(笑)

オレはバイオハザードシリーズが好きですし、最近プレイして記憶が鮮明なので、「バイオハザード RE:2」を選びそうですが(;´∀`)

でも、探してみるとあー、これもいいわ!っていうのが出てきそうですね。

ちょっと投票画面が探しにくいですけれども、ボーッと作品タイトルを眺めてみるのもありかもね!

-イベント
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.