格闘ゲーム大会「EVO」をSIEが共同買収!?8月に「EVO Online」を開催、スマブラシリーズなどの大会も今まで通り受け入れるとのこと!

evo.png

世界最大規模の格闘ゲーム大会・・・やっぱりこのまま潰すのは勿体ないですわな(;・∀・)

SIEさんが、格闘ゲーム大会である

The Evolution Championship Series(EVO)

を共同買収したみたいですね!

SIEさんが共同買収したとしても、他社プラットフォームの大会は行われるとのことなので、そこはご安心を。


SPONSORED LINK


コロナ禍だけが問題じゃなかった格闘ゲーム大会「EVO」

evo.png

世界中の有名な格ゲーのプロゲーマーたちが参戦している格闘ゲーム大会「EVO」。

ここ最近のスト5大会で言えば、ボンちゃんやときどさんといった日本人選手が優勝していたのも話題になっていましたよね(・∀・)

そんなEVOは、前身の大会から数えれば

25年

も経つ格闘ゲーム大会なんだとか・・・そんな前からやっていたのは知らなかった(;・∀・)

evovo.png

今は「eスポーツ」と言った感じで、ゲーム大会が日の目を見るような感じになっていますが。

EVOはその前から、かなり大規模な大会として人気でしたよね。

ですが、2020年から猛威を奮っている新型コロナウイルスの影響で「人が集まる」イベントは軒並み中止に。

もちろんEVOも例外ではなく、その代わりとしてオンライン大会を開催しようとしていましたな。

evo20.png

集まっての大会が開けないのは残念だけれども、オンラインでも大会が楽しめるならありがたい!っていう人たちもいたかもしれませんが。

そのオンライン大会をやる方向で動いていた矢先、EVOのCEOを務めていたJoey Cuellarさんが未成年の少年に対してセクハラをしていたことが発覚・・・。

Joey Cuellarさん自体はそのまま辞めたのですが、今回のセクハラだけではなく、今まで人種差別や女性問題などといった様々な

ハラスメント

がゲーム業界全体で問題になっていたのも相まって、スポンサーやプレイヤーが一気に離れてしまい、EVO自体が開催できない状態となってしまいましたな(;´Д`)

もちろん、ハラスメント問題に関してはよろしくないことではありますが、これをきっかけにゲーム大会自体が悪い方向に動いてしまうのは勿体ないですよね。


SPONSORED LINK


SIEが「EVO」を共同買収・・・8月に「EVO Online」を開催

とまあ、そんなこんなで「今年のEVOはどうなるんだろう?」と思っていた人もいるかもですが。

SIEさんとRTSという企業が共同で設立した合弁会社を通じて、「EVO」を買収したそうですな(・∀・)

ということで早速、米国現地時間の2021年8月6日〜8日と、8月13日〜15日に

EVO Online

を開催することを発表しました!

なんでまたSIEさんが?って思うかもですが、PS機種において格闘ゲームというジャンルは非常に人気が高いジャンルだそうで。

こういった格闘ゲームイベントは、SIEさんにとっても大きなメリットがあるのでしょう。

確かに、スト5やKOF、ギルティギアシリーズなどなど、最近の格闘ゲームはほとんどPS機種とPCあたりでしか発売されていませんからね。

XBOX機種で発売されていないっていうのも、SIEさんが裏でうまい具合にメーカーを引き込んでいるのでしょうな。

st55.png

ちなみに、RTSさんはeスポーツのイベント運営だったり、ゲーム関係のコンサルティング、人材マネジメントを専門とする会社なんだとか。

詳しい事業内容はわかりませんけれども、専門ということですから、今回のEVO Onlineの運営もうまいことやってくれるのでしょう!

でまあ、気になるのは

SIEさんが買収した

っていうこと。

EVOという大会は、スト5や鉄拳7といった格闘ゲームだけではなく

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

などといった、SIEさんから見たら他機種のゲームも大会として行われていましたよね?

sumaburataika.png

となると、今回の買収でその大会がなくなるのでは!?と思ったファンもいるかもですが。

ここに関しては今まで通り、

すべてのプラットフォームを受け入れる

そうですな( ・`ω・´)

なので、スマブラなどの大会を楽しみにしていた人もご安心を。

とまあ、色々問題があって今後の開催が危ぶまれていたEVOですけれども、今回の買収に伴い、いかなるハラスメントや虐待行為は許容しないと宣言。

予防的措置もしっかり行っていくみたいですね。

女性だから苦しい思いをしているプロゲーマーもいるかもですし、とある人種だから大会に出にくいなんていう人もいるかもしれません。

その予防的措置がどこまで効いてくるかはやってみないとわかりませんが・・・少なくとも日本ではあまりいい印象を持たれない「ゲーム」という業界を、クリーンな形で盛り上げてほしいですね(・∀・)

あとがきっくす

ちなみに今回のEVO Onlineは、スト5、鉄拳、GGストライヴ、モーコン11が今のところの対戦種目になるみたい。

まあ、例年より少ないって思うかもしれませんが、EVO自体の信用を取り戻すところから始める必要があるでしょうし、開催されることに意味があるでしょうから。

もしここから種目が増えなかったとしても、そこは目を瞑りましょ(;^ω^)

でもとりあえずは良かった・・・個人的にも好きなゲーム大会の一つなので、楽しみにします!

-イベント
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5