「EVO 2021 Online」に先駆け「EVO コミュニティシリーズ」が6月より開催決定!条件を満たせば誰でも参加可能のトーナメント大会・・・一応は賞金も!

pstoname.png

賞金は小遣い程度だけれども、大会という雰囲気を楽しむにはいいかもね!

世界最大規模の格闘ゲーム大会EVO・・・去年は色々あって開催されませんでしたが、今年は

「EVO 2021 Online」

の開催が8月に予定されています。

その「EVO 2021 Online」に先駆け、もっと格闘ゲームを盛り上げようぜ!ということで、

EVO コミュニティシリーズ

というトーナメントが6月より開催されることが発表されましたぜ( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


「EVO 2021 Online」に先駆け開催される「EVO コミュニティシリーズ」

かなり歴史のある格闘ゲーム大会のEVOですが、去年あたりにCEOの不祥事がセクハラ問題になりましたな。

コロナ禍ということもありましたが、そのセクハラ問題などが浮き彫りになったことで、2020年のEVOはオンラインでの開催もなく中止となりました。

そんな中、eスポーツに力を入れようとしていたSIEさんがEVOを買収したというニュースが話題になりましたな(・∀・)

この買収もあってか、今年のEVOは「EVO 2021 Online」という形で開催されることが発表されましたが。

この8月に開催される「EVO 2021 Online」に先駆けて、SIEさんが

「EVO コミュニティシリーズ」

というトーナメントの開催を発表したみたいですな(・∀・)

pstona.png

別の名を

プレイステーショントーナメント

ということで、早速SIEさんの買収が効いている大会になっておりまして(笑)

今回のトーナメントに関しては、「PS4向けに発売されている格闘ゲーム」の大会になっています・・・なので、残念ながらスマブラシリーズなどは含まれていません(;´∀`)

「EVO 2021 Online」ではどうなるのかな!?

さて、この「EVO コミュニティシリーズ」は何かというと、米国太平洋標準時(夏時間)の2021年6月10日から8月3日にかけて開催される

オープンフォーマット

の大会となっておりまして、参加条件を満たせば誰でも参加可能なトーナメントとなるみたいですな(・∀・)

用意されているトーナメントは

・FGC Arcade: EVO エディション
・EVO 2021 Online ウォームアップ
・EVO 2021 Online サイドトーナメント

の3つで、日本国内からは「FGC Arcade: EVO エディション」を除く2つのトーナメントに参加できるみたいですぜ。


SPONSORED LINK


日本から参加できるトーナメントについて。賞金も一応出るみたいだけれども・・・?

ということで、日本国内から参加できる2つのトーナメントをご紹介。

EVO 2021 Online ウォームアップ

uxomu.png

まず、「EVO 2021 Online ウォームアップ」ですけれども、こちらは

本格的な大会に向けて実践を重ねたい人向け

のトーナメントみたいですね。

開催期間は米国太平洋標準時(夏時間)の2021年6月26日(土) ~ 7月13日(火)とのこと。

そこそこ腕に自身があるけれども、いきなり大会に参加するのはちょっと不安。

そんな人に、「EVO 2021 Online」と同じ様な雰囲気を体験させて経験値を上げさせよう!という目的の大会なのかな・・・多分(;^ω^)

対象タイトルは

GUILTY GEAR -STRIVE-
ストリートファイター5 チャンピオンエディション
鉄拳7

の3タイトルで、参加条件は、

18歳以上のPSPlus加入者

が基本となるみたいですね(・∀・)

詳細については下記サイトを見てもらいまして。

とりあえず、この大会で上位プレイヤーとなれば、ちょっとした賞金と、PSテーマやアバターなどの賞品がプレゼントされるそうです。

ちなみに、賞金は全世界で19,000ドル用意されているそうで、その中の一部を日本の上位プレイヤーに振り分けるという感じになるみたい。

この「EVO 2021 Online ウォームアップ」は、日本を含むアジアと、北米、南米、欧州、中東のほぼ全地域で開催されるので、まあ、貰える賞金は微々たるものになるのでしょうな(;^ω^)

EVO 2021 Online サイドトーナメント

saidoto.png

そしてもう一つ日本から参加できるトーナメントが「EVO 2021 Online サイドトーナメント」という大会。

この「EVO 2021 Online サイドトーナメント」が、格闘ゲームコミュニティを盛り上げようぜ!な大会になっていまして。

「EVO 2021 Online ウォームアップ」のように本大会前の練習に・・・みたいな意味は特になさそう(笑)

こちらは、参加条件が

16歳以上のPSPlus加入者

とのことで、「EVO 2021 Online ウォームアップ」よりも対象年齢が2歳低く設定されています。

なので、高1くらいでも大会を楽しめるわけですな!

対象タイトルはちょっと謎のラインナップになっていまして、

・BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE
・ドラゴンボール ファイターズ
・グランブルーファンタジー ヴァーサス
・機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON
・スカルガールズ 2ndアンコール
・SOULCALIBUR VI
・UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]

と、なぜかスト5や鉄拳、GGなどは対象外になっています(;^ω^)

ただ、マキブなども対象になっているので、格ゲーはあまりやらないけれども、アクションなら!という人にはいいかも?

で、「EVO 2021 Online サイドトーナメント」も賞金は用意されており、全世界で35,000ドルの一部を上位プレイヤーに振り分けるらしいですが。

何故か日本はすでに金額が決まっていて、

1位:1,500円
2-8位:1,000円

と、なかなかに夢の無い金額になるみたいですな(;´∀`)

なので早速、「小遣いじゃねーか!」とSNSで話題になっているみたいですが。

まあ、ただ遊んで1,500円や1,000円を稼ぐって普通はできないですし、「ゲームをして小遣いを貰えるじゃん!」と考えればいいんじゃないですかね?(笑)

とりあえず、こちらも詳細は下記サイトを見てもらいまして。

どちらの大会にせよ、興味がある人は今一度参加条件などをしっかり確認してから、登録してみてはいかがでしょうか!?

あとがきっくす

にしても、しっかりとSIEさんのモノにしてきましたな(;^ω^)

一応、EVOを買収したときは、スマブラシリーズなども引き続き受け入れると言っていたので、本大会ではやるんでしょうけれども。

せっかく買収したわけですから、定期的にPS機種向けの大会を開催するんでしょうな。

まあ、今のところ格闘ゲームの殆どがPS4に発売されていますからできることなのでしょうけれどもね(;´∀`)

-EVO 2021 Online
-, , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5