単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ニンテンドースイッチ「デジモンストーリーサイバースルゥース ハッカーズメモリー」が10月17日に発売!続報のなかった「デジモンサヴァイヴ」は2020年に発売延期・・・。

投稿日:

Munnnai

相変わらず、タイトルが長いな(笑)

ニンテンドースイッチ向けに、

デジモンストーリーサイバースルゥース ハッカーズメモリー

が2019年10月17日発売されるそうです!

また、音沙汰のなかった「デジモンサヴァイヴ」に関する、ちょっと残念なお知らせも(;^ω^)


SPONSORED LINK


表と裏の物語を楽しめる「デジモンストーリーサイバースルゥース ハッカーズメモリー」がニンテンドースイッチで発売

Omega

まず、前作「デジモンストーリーサイバースルゥース」は、2015年にPS4とPSVtiaで発売されたタイトルでしたね。

大人になったデジモンファンへ

をコンセプトに制作され、デジモンアドベンチャー15周年の節目の年に発売されましたな(・∀・)

その続編となるのが、今回ニンテンドースイッチでも発売される「デジモンストーリーサイバースルゥース ハッカーズメモリー」というタイトル。

この「デジモンストーリーサイバースルゥース ハッカーズメモリー」は、前作「デジモンストーリーサイバースルゥース」の物語に加えて、「ハッカーズメモリー」の物語を楽しめる作品になっています。

今作の舞台は、電脳空間「EDEN」。

人々の生活に欠かすことができない空間となったEDENでしたが、ハッカーたちが

自己進化する特殊AIプログラム(デジタルモンスター)

を使い始めたことで、事件が頻発することに。

Saiba

「サイバースルゥース」では、プレイヤーは電脳探偵となり、その事件を調査して解決していく・・・という物語を楽しむことができます(・∀・)

対して、「ハッカーズメモリー」は、ハッカー目線の物語。

Hakka

プレイヤーはハッカーとなり、デジモンを使役して電脳空間のトラブルを解決していくという物語となっています。

「デジモンストーリーサイバースルゥース ハッカーズメモリー」1本で、

表と裏の両方の物語

を網羅することができるわけです(`・ω・´)

発売日は2019年10月17日、価格はパッケージ版/ダウンロード版共に5,980円+税。

また、予約も開始となりましたので、気になる人は特典も見てみて、どちらで買うかを考えてみるといいでしょう!

Tokuten


SPONSORED LINK


「デジモンサヴァイヴ」は2020年発売に延期へ

話は変わって、今度は「デジモンサヴァイヴ」に関するお話。

去年発表された「デジモンサヴァイヴ」ですけれども、ここしばらく続報がありませんでしたよね?

今回、残念ながら

発売延期

が発表されたみたいですな・・・発売時期は2020年になるとのこと。

この「デジモンサヴァイヴ」は、デジモンアドベンチャーのように

パートナーである人間の心に反応してデジモンも進化していく

ということを実現しようとしている作品。

どういったシステムになるのかはまだわかりませんが、プレイヤーが選んだ選択肢によって、デジモンも強化されていくという感じになる模様。

ただ、選択肢によっては、デジモンが進化しないどころか、物語もよろしくない結果に進んでしまうみたいです。

これも、「大人が楽しめるデジモンゲーム」になりそうですね( ゚д゚ )

発売延期は残念ですが、この「一緒に成長する」という部分を突き詰めているのであろうと信じて、続報を待ちましょ!

あとがきっくす

「デジモンストーリーサイバースルゥース」は、大人になったデジモンファンへ、ということで発売されたタイトルのとおり、結構物語が重い部分もあるみたいですよね。

「デジモンサヴァイヴ」では更に、選択肢によって誰かが死ぬ可能性もあるみたいですし、もう子どもが遊べるゲームではなさそうですな(;^ω^)

個人的にも「デジモンサヴァイヴ」は楽しみですので、納得のいく作品になるといいですね!

-PlayStation4, ニンテンドースイッチ
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.