SIEがHaloやDestinyシリーズを手掛けたBungieを買収!マイクロソフトに対抗したわけではないみたいね。

siebungi.png

マイクロソフトさんといい、きっとこれからもまだまだ買収予定はあるんでしょうな(;^ω^)

SIEさんが、HaloシリーズやDestinyシリーズを手掛けた

Bungie(バンジー)さん

買収したそうですな!

また、CEOであるジム・ライアンさんの話では、買収はこれで終わり・・・ではなさそうですぜ?


SPONSORED LINK


SIEがBungieを買収・・・マルチ展開は継続

ということで、SIEさんがBungieさんを

約36億ドル(約4140億円)

で買収することで合意したみたいですな。

Bungieさんというと、元々はマイクロソフトさんの傘下にいた会社で、初期のHaloシリーズを開発していたことで有名ですね。

その後、マイクロソフトさんから離れたあと、Activisionさんとパブリッシング契約を結んで、Destinyシリーズを発売。

現在は、「Destiny2」の運営を行いつつ、

新規IPの開発

に取り組んでいるそうですな(・∀・)

desute.png

そんなBungieさんですけれども、SIEさんにつく事になった理由としては、まず、

クリエイティブ面での独立性の維持

が1つ挙げられていました。

マイクロソフトさんの下についていたときや、Activisionさんと契約していたときはどうだったのかは語られていませんが。

「独立性を維持」を許容してもらうという条件も含め、SIEさんを選んだということは、なかなか開発しにくい環境だったのかな?

まあ、それは当事者にしかわかりませんが・・・とにかく、ある程度自由にさせてもらいつつも。

Bungieさんのビジョンを加速させるために、

無条件でサポートしてくれる

パートナーとして、SIEさんがぴったりだったそうです。

tbangu.png

逆にSIEさん側は、Bungieさんと知見を共有して学べるということが一つ。

PlayStation Studiosともその治験を共有し、ライブサービスやマルチプラットフォームゲームを制作する能力を高めていく・・・ことも考えているんだとか。

また、ゲーム以外のエンタメ分野も視野に入れているそうで、その夢に対してBungieさんと意見があったみたいですね。

ちなみに、Bungieさんの条件である「独立性」は尊重されるようで、Bungieさんは今後もSIEさんとは独立して運営を続けるとのこと。

なので、少なくとも今発売されている「Destiny2」などは、引き続き

マルチプラットフォーム

で続くみたいですね( ・`ω・´)

まあ、今後発売される新作についてはどうなるのかはまだわかりませんが。

今のところは、SIEさんはサポートに徹するような感じになりそうです。


SPONSORED LINK


マイクロソフトに対応したわけではなく、今後も買収の可能性あり

ということで、老舗のゲーム会社がSIEさんに買収されたわけですが。

買収と聞くと、ちょっと前にマイクロソフトさんが、

Activision Blizzardさん

を買収したことが話題になっていましたな。

炎上していた会社を、約8兆円という桁違いな額で買収するという、なかなかにどデカいニュースでしたが。

このタイミングで、SIEさんもBungieさんを買収したということは、

マイクロソフトさんの買収に合わせたのか!?

と思っちゃう人も多いのかなと(;^ω^)

でも、ジム・ライアンさんの話では、今回の契約に関する話は

半年くらい前から進んでいた

らしく。

たまたまマイクロソフトさんの契約と同じくらいの時期に締結したという感じみたいですな。

まあ、わざわざ張り合うために、契約を考えるなんてことはしないでしょう・・・多分。

ちなみに、SIEさんの買収はBungieさんだけに留まらず、ジム・ライアンさん曰く

もっと期待すべき

と語っていたみたい。

まあ、おそらくマイクロソフトさんもこれに留まらず、まだ買収を続ける気がしますし。

これからゲーム業界がどんな感じになっていくのか、気になるところですね。

あとがきっくす

BungieさんってSFアクションシューティング作品が多いイメージですが、新作はどんなものを考えているんだろうね?

それにしても、買収の話が続きますな・・・次はどこのスタジオが買収されるのやら(;´∀`)

それでも、テンセントさんが今のところゲーム業界1位みたいですし、SIEさんもマイクロソフトさんもそこを目指しているのかな?

こんな感じで買収を続けて、「これは後世に残る名作だ!」という作品が生まれるのか・・・楽しみですね。

-雑記
-, , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5