「バイオハザード RE:4」はオリジナル版と同じくらいのボリュームに?エイダが主役の「アナザーオーダー」などはどうなるかな?

あのアシュリーの姿もありましたし、全く一緒の物語が展開されるわけではないと思いますが・・・とりあえず「短い!」と感じることはないのかな?

2023年3月24日に発売予定の

バイオハザード RE:4

ですけれども、海外メディアのインタビューにて

ゲームボリューム

に触れていたみたいですな(・∀・)

エイダが主役の「アナザーオーダー」などのサイドコンテンツはどうなるのかも気になりますね。


SPONSORED LINK


「バイオハザード RE:4」はオリジナル版と同じくらいのボリュームに

re3ziru.png

さて、バイオハザードのREシリーズというと、グラフィック面やゲームシステムだけではなく

ストーリー

も再構築された作品になっていまして・・・初めてプレイする人は問題ないのでしょうけれども。

オリジナル版をプレイした人は、どうしてもその時の思い出があるので比較してしまうわけで(;^ω^)

その結果、オリジナル版とストーリーが違う!とか、ボリュームが少ない!という声も多かったのですが。

re4reon.png

じゃあ、「バイオハザード RE:4」はどうなるのかというと、とりあえずは

オリジナル版と同じくらいのボリューム

になると、カプコンのプロデューサーである平林良章さんが語っていたそうですな。

そんなオリジナル版である「バイオハザード4」は、

平均15時間くらい

とのことで、最近のバイオハザードシリーズと比べても結構長め。

re4ato.png

ちなみに、めっちゃ短いと評価された「バイオハザード RE:3」は、普通にプレイしたとしても

平均6時間くらい

なので、まあ、それに比べたら「バイオハザード RE:4」は十分楽しめるのかな?(笑)


SPONSORED LINK


「バイオハザード RE:4」にて「アナザーオーダー」などのサイドコンテンツがどうなるのか?

また、「バイオハザード4」というとサイドコンテンツも充実している作品で。

本編をクリアすると、マーセナリーズやエイダのミニゲームみたいなモノが遊べるほか、PS2版からはエイダが主役の

アナザーオーダー(the another order)

というサイドストーリーも追加されていました。

anazooda.png

アナザーオーダーは、レオンが頑張っている裏で、エイダ視点の物語を楽しめるコンテンツになっていまして。

エイダのキャラクター性を固めたコンテンツでもある気がするので、これが「バイオハザード RE:4」でどうなるのかが気になるところ。

初めから収録される・・・ということは、流石に企業側の儲けにならないからやらないかもですが(;^ω^)

少なくとも、DLCでもいいので配信されたらいいなと。

完全に配信しません、というのはちょっと寂しいので、今後の続報に期待ですね!

eidari4.png

ちなみに、噂では

ウェスカーが主役のサイドストーリー

が用意される、なんて話もありましたが。

これも含めて、バイオ5につながる物語が補完されるといいですな・・・!

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・「バイオハザード RE:4」のゲームボリュームは、オリジナル版と同じくらい
・オリジナル版「バイオハザード4」のプレイ時間は、平均15時間くらい
・ちなみに、RE2は表裏合わせて平均12時間、RE3は平均6時間ほど
・アナザーオーダーなどのサイドコンテンツがどうなるのか気になる

という記事でした。

ちなみに、オリジナル版ではムービー内でも突如現れていた

QTE

は、「バイオハザード RE:4」では「ほぼ無い」そうですな。

ほぼ無いなので、まったく無いわけではないのですが、ただ、「ぼーっとムービーを見ていたら死んでいた」ということはなくなるっぽい(;^ω^)

最近、久しぶりに4をプレイし直したときに、結構このシステムでやられまくったので、個人的にはありがたいなと(笑)

-Steam, PlayStation5, PlayStation4
-, , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。