「バイオハザード RE:4」の予約が開始!登場キャラやクラフト、ナイフアクションなどの新要素も明らかに!

reonnke.png

元々アクション要素が強くなった作品でしたが、その部分を更に強化した感じになっていそうですね( ・`ω・´)

バイオハザード RE:4

の最新情報が公開され、発売日や様々なエディションの情報。

登場キャラクターやクラフト、ナイフアクションなどの新要素などが明らかになりましたな!

予約も開始されていますので、気になっている人は忘れずに予約を(・∀・)


SPONSORED LINK


「バイオハザード RE:4」の新たなトレーラー動画・・・装い新たな登場キャラクターたちの姿も明らかに

さて、「バイオハザード RE:4」の新たなトレーラー動画が公開されていましたね(・∀・)

今回のトレーラー動画では、オリジナル版をプレイしている人はどこか見たことがあるようなシーンと。

ルイスやエイダ、サラザールの姿も映っていましたね!

まず「ハンサムなプー」であるルイス・セラはこんな感じに。

ruisusera.png

オリジナル版ではツリ目のイメージでしたが、今作はくりっくりな目になりましたな(笑)

リアルになったことで更にヒゲも濃く・・・でも、お調子者っぽい感じはしっかりと伝わりますね(・∀・)

次にエイダ・ウォン。

eidaudo.png

エイダは既にRE2で生まれ変わった姿になって登場していますけれども。

バイオ2のラクーン事件から6年くらい経った姿も、変わらず美人さんですな( ・`ω・´)

このシーンは、久しぶりにレオンと対面したところだと思いますが、

接近戦では銃よりナイフの方が早い

のあのかっこいいシーンがどう生まれ変わるのかも気になりますね!

他にも、ラモン・サラザールの姿も・・・オリジナル版よりもメッチャクチャ老けましたな(笑)

sarazaru.png

ただ、こんな見た目でも実年齢は20歳。

オリジナル版は、憎ったらしい中に、ちょっと可愛げもあったキャラクターでしたが、今回の姿で可愛げを感じる事はあるかな?(笑)

そして、前回のトレーラー動画では写真の姿だけだったアシュリー・グラハムは、全身が判明しましたな。

asyurigura.png

アメリカ合衆国大統領の娘であるアシュリー・・・オリジナル版に比べて「大統領の娘!」という感じが強くなりましたな(笑)

ちなみに、ルイスにいじられたお胸も健在し、そしてスカートも健在しているのですが。

当時は許されたネタやプレイヤーの行動も、今は難しくなっている可能性もあるので、「バイオハザード RE:4」でどうなるのか、そこもちょっと気になります!

あとは、サドラーもチラッと映っていましたが・・・個人的に気になったのが、

武器商人

がかなり謎めいてかっこよくなったなと。

bukisyouni.png

このかっこいい姿でも、「うぇっへっへ・・・」という笑い方が健在なのかな?

あと、バイオ8のデュークと繋がりがありそうな感じでしたが・・・そこらへんも補完されていないかも気になるところ!

ということで、キャラクターの新たな姿もチラホラと明らかに。

あとは、クラウザーとサドラー・・・そしてウェスカーがどうなるのかも楽しみですね!


SPONSORED LINK


近接アクションはもちろん健在。ナイフは耐久値が存在するがパリィなども可能に

baire4.png

今でもプレイヤーが多いオリジナル版のバイオ4・・・そこまで遊ばれる魅力の1つが

アクション

ですよね?

このバイオ4のアクションが、それ以降のTPSのバイオシリーズの元になっていたり。

また、「デッドスペース」などの他作品のアクションにも影響されたりしたわけですが。

そのアクションは「バイオハザード RE:4」でもしっかり受け継がれ、敵の体勢を崩した後の近接アクションはもちろん健在。

baiori4.png

それに加えて、オリジナル版でもムービーなどでよく出てきた

ナイフ

のアクションも増えているようで。

baio4re.png

例えば、RE2にもあったような、敵に組み付かれたときの緊急回避に使うことができるほか。

敵の背後から気付かれずに近寄れば暗殺ができたり、倒れている敵にとどめを刺したり。

また、オリジナル版ではチェーンソーに攻撃されたら一撃でしたが、「バイオハザード RE:4」は

パリィ

をすることもできるみたいですな( ・`ω・´)

tyennsopari.png

なので、オリジナル版よりも近接アクションの幅が広がることになるのですが・・・ただ、RE2のナイフのように

耐久値

が存在するみたいですな(;^ω^)

taikyuuti.png

攻撃、または防御としてナイフを使うとどんどん耐久値が減っていき、最終的には壊れると。

壊れると、完全にそのナイフがなくなるわけではなく

修理

が必要になりまして。

修理をするまでは、パリィなどの特殊アクションが使えなくなるそうですな。

チェーンソーをパリィしたら、一気にぶっ壊れそうですが・・・どうなんだろうね(;^ω^)

naihunokyouka.png

ちなみに、修理は武器商人に頼むとできるほか、威力や耐久値なども強化できる模様。

オリジナル版バイオ4だと、ナイフの強化はありませんでしたが・・・武器を最大強化すると特殊な強化ができるようになりましたな。

それが今作にもあるのか、あったらナイフの最大強化はどうなるのか楽しみですな!


SPONSORED LINK


アタッシュケースのカスタマイズやクラフトなども存在

baioatassyu.png

バイオ4では

アタッシュケース

を用いてアイテム管理を行うことができましたが、「バイオハザード RE:4」でもそれは健在。

ただ、オリジナル版とはちょっと違い、

アタッシュケースのカスタマイズ

をすることができるそうですな( ・`ω・´)

オリジナル版では、サイズ違いのアタッシュケースを武器商人から購入できましたが。

「バイオハザード RE:4」ではアタッシュケースの色を変更したり、

チャーム

をつけることもできるそうで。

このチャームによっては、特殊な効果を得ることもあるみたいですな。

このアタッシュケース自体をあれこれ考える楽しみも、「バイオハザード RE:4」では強化されているわけですね!

baiokurahuto.png

他にも、バイオ7や8にあった

クラフト

が「バイオハザード RE:4」にも実装。

ハーブの調合だけではなく、ハンドガンの弾などもクラフトできるみたいですね!

となると、敵からハンドガンの弾などが貰えない可能性が出てきそうですが・・・そこら辺はどうなるかな!?


SPONSORED LINK


「バイオハザード RE:4」の発売日が決定。予約も開始に

最後に、「バイオハザード RE:4」の発売日も明らかになりまして、

2023年3月24日

になるみたいですな。

それに合わせて、早速予約も開始に・・・まず、通常版の「バイオハザード RE:4」は税込8,789円で発売。

この価格はPS4、PS5共に同じみたいですね(・∀・)

また、予約、限定特典として、アタッシュケースのカスタマイズカラーとチャームがもらえるみたいです。

tuuzyoubannre4.png

次に、デラックスエディション。

デラックスエディションは、「バイオハザード RE:4」本編の他に、レオンたちのコスチュームや武器、BGMやアクセサリーがまとめられたDLCがセットになっている商品。

税込9,889円で販売され、こちらもPS4、PS5版が用意されています。

dlcgoyou.png

今後DLCも含めて「バイオハザード RE:4」を遊びたいと思っていた人は、予めこのデラックスエディションを選んだほうが得なのかな?

というより、当日DLCが単品販売されるのかが謎だったり(;^ω^)

最後に、今までのREシリーズにもあった

コレクターズエディション

もしっかりと発売されます( ・`ω・´)

re4koreku.png

こちらは、デラックスエディションのDLCの他、レオンのフィギュアやアートブック、サントラCDなどのグッズがセットになった商品。

こちらはイーカプコン限定で、価格は税込34,969円。

結構良いお値段ではありますが、グッズを集めている人はこちらを検討するのもありでしょう。

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・「バイオハザード RE:4」の登場キャラクターの姿が明らかに
・オリジナル版ならではのアクションだけではなく、ナイフアクションが色々と追加
・ただし、ナイフは耐久値が存在・・・耐久値がゼロになるとできなくなるアクションも
・武器商人のところでナイフの修理が可能。ナイフの強化も存在
・バイオ7などにもあったクラフト要素が追加
・アタッシュケースのカスタマイズも可能。カスタマイズ次第で特殊効果も発動
・発売日は2023年3月24日、予約も開始

という記事でした。

いやー、アクション部分は心配していませんが、ストーリーがどうなるのか気になる(;^ω^)

おそらく、今までのREシリーズのように削っている部分もある気がするんすよね・・・U-3の戦闘とか無くてもいいでしょうし、そういった部分が削られそう(笑)

ちなみに、アシュリーが銃を持っているシーンも有りましたが、これはオリジナルにはなかったシーン・・・こういった追加も色々あるんだろうね。

asyukennzyu.jpg

-Steam, PlayStation5, PlayStation4
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。