単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

VR音ゲー「Beat Saber」がSteamにて最高評価に!製品版までこの評価を維持できるかな!?

投稿日:

いやー、めっちゃやってみたいけれども、PC向けのVRはまだ持っていないんだよなぁ(;´Д`)

以前、ライトセイバーを操って向かってくるノーツをぶった切っていくVR音ゲー

Beat Saber

を紹介しましたが、そのアーリーアクセス版がSteamで配信されています。

早速、「Beat Saber」の評価がされているみたいですが・・・なんか凄いことになっていますぜ!?

その前に、「Beat Saber」ってどんなゲーム?

このサイトでも紹介しましたが。

チェコのインディーズゲームスタジオ「Hyperbolic Magnetism」が開発したのが、この

「Beat Saber (ビートセイバー)」

というVRゲームです(・∀・)

VRコントローラで再現されるライトセーバーには青と赤の2種類があり、同じ色をしたノーツを、矢印の方向に斬るという音ゲーになっています。

向かってくるノーツには高低差があり、それも合わせて斬る必要があったり。

たまに、赤い壁みたいなものが襲ってきてそれを避ける必要があるみたいですな(`・ω・´)

Akakabe

一般的な音ゲーみたいに、指や手だけではなく、全身を使う音ゲーというわけです。

そのためか、ダイエットにいいかも・・・って言われていましたね(笑)

「Beat Saber」がSteamにて最高評価に・・・製品版でどうなるかが気になるところ

そんな「Beat Saber」のアーリーアクセス版が、2018年5月1日、Steamで配信されましたが。

この記事を書いている今、2,000件近くのレビューが行われているのに対して、

圧倒的に好評

という評価を保っています(`・ω・´)

それどころか、今まで最高評価に君臨していた「Portal2」を押しのけて、現在、1位の評価となっています(笑)

Potaru2

アーリーアクセス版「Beat Saber」では全10曲のみプレイ可能で、難易度も4つから選べるというものとなっていますが。

これが製品版になったらどうなるのかが楽しみですね!

アーリーアクセス版で出てきた不満点を改良してくれれば、その後も最高評価を維持した作品になってくれるでしょう(・∀・)

あとがきっくす

本当、ありそうでなかった作品ですからね・・・発想の勝利ですな(・∀・)

インディーズメーカーが、全ての作品の抑えて最高評価になるっていうのは、見ていて気持ちいい(笑)

あとは製品版が発売されたあとがどうなるかですね。

PS VRにも出てほしいですが、Oculusも対応しているみたいですね・・・先日発表されたOculus GOでも遊べるのかな??

-Steam, PlayStation VR, OculusRift, Vive
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.