単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

仁王に対抗!?フロムとアクティジョンの和風ダクソ「隻狼:SEKIRO Shadows Die Twice」が2019年発売!

投稿日:

SEKIRO SHADOWS DIE TWICE

「ブラッドボーン2」の発表ではなかったけれども・・・まだSIEさんのカンファレンスは残っているから可能性はあるかな?

でも、これまた面白そうなタイトルを発表しましたね( ´ー`)

フロム・ソフトウェアさんとアクティビジョンさんが共同開発したアクション・アドベンチャー

隻狼:SEKIRO Shadows Die Twice

が新たに発表されましたぜ!

「隻狼:SEKIRO Shadows Die Twice」が2019年に発売・・・仁王に対抗??

てことで、フロム・ソフトウェアさんとアクティビジョンさんが共同開発して生み出されたのは、和風ダークソウルのような作品。

和風ダークソウルというと、コエテクさんが「仁王」というタイトルを発売して成功していましたが、うちが本家(?)だと言わんばかりの作品になりそうですね(笑)

Nio

「隻狼:SEKIRO Shadows Die Twice」は、Xbox E3 ブリーフィングで発表されていましたが、早速公式サイトも公開されており。

それを確認すると、プラットフォームの中にはPS4やSteamも含まれています!

なので、PSやPCユーザーの人もご安心を(・∀・)

「隻狼:SEKIRO Shadows Die Twice」は、フロムらしからぬアクションが楽しめそう?

「隻狼:SEKIRO Shadows Die Twice」の主人公は、見た目は侍っぽいですが、忍者のようで。

今回公開された動画を見ても分かる通り、結構、忍具を使った、フロム・ソフトウェアさんらしからぬ激しいアクションを繰り広げていますな(笑)

左手の義手からは火を吹いたり、手裏剣が飛び出したり。

SEKIRO SHADOWS DIE TWICE 2

鉤縄を出して飛び回ったり。

SEKIRO SHADOWS DIE TWICE 3

そして、隙きを突いて忍殺をしたり。

SEKIRO SHADOWS DIE TWICE 4

とにかく、忍者としてのアクションを楽しむことができそうです。

最近、「忍道」や「天誅」みたいな忍者系のゲームが出ていないので、ちょっとうれしいですな(笑)

あとがきっくす

あの動画の骨っぽいシーンや「Shadows Die Twice」という文字は、「ブラッドボーン2」っぽいと思わせておいて、完全新作だったわけか・・・やりますな(;´∀`)

でも、まだSIEさんとフロム・ソフトウェアさんの密談の件がありますからね。

「ブラッドボーン2」の可能性もまだ残っていますな!

ただ、これはこれで面白そうなタイトルですね(・∀・)

-E3 2018, Steam, PlayStation4, XBOXONE
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.