単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

コエテクの2018年3月期は過去最高の業績を達成!今後は海外有力IPとのコラボ作品も予定しているとのこと・・・アベンジャーズ無双?(笑)

投稿日:

Koetekurogo

コエテクさんも2018年3月期の決算を発表しましたな。

なんか「真・三國無双8」の売行きがイマイチと言われていたコエテクさんですけれども、やっぱり好調でした(笑)

また、海外有力IPとのコラボも予定しているとのこと・・・これまた楽しみですね(`・ω・´)

コエテクの2018年3月期は過去最高の業績を達成

これまでも、そこまで赤字というイメージがなかったコエテクさんですが・・・2018年3月期の業績は、

売上高389億26百万円(前年同期比5.1%増)
営業利益117億11百万円(同33.4%増)
経常利益182億93百万円(同20.3%増)
親会社株主に帰属する当期純利益は130億17百万円(同12.0%増)

と、経営統合以来、全てにおいて過去最高となったみたいですね(`・ω・´)

Koetekukako

オープンワールド化で話題になった「真・三國無双8」は全世界で73万本、「進撃の巨人2」は全世界52万本と、どちらもミリオンまでは行きませんでしたが、発売当初騒がれていたほど売れていないわけではなかったですな(笑)

ただ、それ以上に、去年発売された新規IP「仁王」が全世界で190万本とめっちゃヒットしたこと、そして、「ファイアーエムブレム無双」が全世界で100万本とミリオン達成したことが影響しているのでしょうね。

Koeteku

また、スマホ事業も「信長の野望・大志」が配信されたり、「DFFオペラオムニア」「真・三國無双 斬」などが収益に貢献したみたいですな(・∀・)

でも、パチンコ・パチスロ事業が衰退したこと、VRセンスが思っていた以上に売れなかったことが、減益になったみたいです。

それでも、過去最大になったということは、凄いですね(笑)

今後は、500万本級タイトルの実現のほか、海外有力IPとのコラボも予定

そして、コエテクさんの今後ですが、まず中期経営計画として、

・500万本級のタイトル
・ユーザーの売上月間10億円を超えるスマートフォンタイトル

を実現するみたいですね!

Koeteku2

500万本級ってなんでしょうな・・・無双シリーズは一括りにするともう達成していそうですけれども、どうなんだろう?

スマホも、三國志や信長、無双などなど結構配信されていますので、今後も課金する人が多ければ、結構達成できそうな気がします(`・ω・´)

また、3カ年で中国ビジネスに本格参入する計画も気になるところ・・・あの「真・三國無双」の映画もその一つなのかな。

他にも、今後の話がありましたが、何よりも気になるのが、

海外有力IPとのコラボ作品も予定している

ということ。

Koetekukaigai

まあ、海外有力IPとのコラボに関しては以前の決算でもいっていた話なのですが。

「取り組む」という話から「予定」となったので、目処がたったということでしょうかね(・∀・)

この海外有力IPがゲームのことなのか、それとも漫画や映画の話なのか、早く知りたいですな。

「アベンジャーズ無双」とか「ジャスティスリーグ無双」とか・・・そこら辺だったら面白そうですけれどもね(笑)

あとがきっくす

「スターウォーズ無双」の噂もありましたが、現在はEAさんがパブリッシングしているため、厳しいでしょうな。

なので、マーベルさんやDCコミックさんあたりが発表されてくれると、いいんですけれども・・・どうだろうね(;^ω^)

今後の発表が楽しみです!

-雑記
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.