単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

シリーズ最新作「イース9 モンストルム・ノクス」が2019年、PS4向けに発売決定!舞台は監獄都市・・・怪人の能力による「異能アクション」が新たに追加!

投稿日:

日本ファルコムさんの決算で、イースシリーズの完全新作を発売すると言っていましたが、これのことかな!?

イース9 モンストルム・ノクス」が2019年、PS4向けに発売されることが発表されましたぜ(・∀・)

今作の舞台は監獄都市・・・怪人(モンストルム)という存在が重要になるみたいですよ?


SPONSORED LINK


「イース9 モンストルム・ノクス」が2019年、PS4向けに発売・・・今作の舞台は監獄都市「バルドゥーク」

海外展開もいい感じでノリノリな日本ファルコムさん・・・この勢いにのって新作を投入するぞ!って感じでしょうな。

2016年7月、PSVita向けに発売された「イース8」。

その1年後にはPS4版が、その2年後の2018年にはニンテンドースイッチ版が発売されたので、なんか、つい最近のタイトルのように思えますが(笑)

シリーズ最新作となる「イース9 モンストルム・ノクス」が2019年、PS4向けに発売されるそうです( ´ ▽ ` )

「イース9」の舞台は、エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する「バルドゥーク」という都市。

そこは通称「監獄都市」と呼ばれているそうで、その監獄に隠された謎を解き明かすために冒険をするみたいですね!

ティザーサイトがオープンしていますが、なんか前作と違って暗めな雰囲気となりました。

このフードを被った人物は何者なのかもまだ不明ですが・・・「イース9」でも、アドルの冒険は語られるとのこと。

ただ、今までと違った雰囲気になるみたいですね・・・どういう形で登場するのかな!?


SPONSORED LINK


異能を持つ「怪人」(モンストルム)・・・「異能アクション」が新たに追加

そして、「イース9」の舞台となるバルドゥークという都市では、

モンストルム

と呼ばれる異能をもつ怪人が存在するそうです。

このモンストルムがどうして生まれたのか、何故この都市に存在するのかはまだ分かりませんが。

仲間になってくれるモンストルムも存在するみたいですね( ´ ▽ ` )

これにより、モンストルムが持つ異能の力を使うことができ、縦横無尽にフィールド探索ができる

異能アクション

というものが「イース9」の新要素として追加されます!

マップがどれくらい広く、どこまで自由度が高いのか楽しみですね(・∀・)

また、「イース9」のやりこみ要素の1つとして、監獄都市での「ギルド運営」などを行うこともできるみたい。

「イース8」の漂流村や迎撃戦みたいな感じになるのか、続報を待ちましょう。

あとがきっくす

なんか、一気に世界観が変わりましたね(笑)

新要素となる異能アクションが、どんな感じになるのか楽しみなところ。

すげぇジャンプ力が上がって城のの上に登ったり、すげぇ怪力によって岩をぶっ壊すとかそんな感じになるのかな?

-PlayStation4
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.